スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音声ケーブル 

【音声ケーブル】
i
音声ケーブルもまた、ハマると金が足りなくなる。

こちらの方は映像より変化が分り辛いので、本当に辛かったりする。

それだけ「いい耳」を持っていないと、何の意味もない。

私もその部類だが。

・DVDプレーヤー~AVアンプ間(光)
TDKのOC-6TT/1m。定価2000円(以前ネット上で異常に評判がよかった)
・DVDプレーヤー~AVアンプ間(同軸)
サエクのDIG-6N/0.6m。定価8,000円
・DVDプレーヤー~AVアンプ間(i-Link)
オルトフォンのDCI-5044SILVER/1.8m。定価10,000円
・DVDレコーダー~AVアンプ間(光)
サエクのOPC-M1/0.3m。定価18,000円

映像ケーブルや音声ケーブルにハマると底無し沼状態になるので、あまりにも高額なモノには手を出さない方が良いと思う。

そんな金があれば、現行のハードを売払って、その金プラスαを加えて買い換えた方がいい。

まぁ、そのプラスαを持っているか、持っていても投資できるかの問題。

プラスαが結構な金額するものだから、ケーブル類を替えて見ようかと考えるのだろうが・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jackalss.blog37.fc2.com/tb.php/11-cebc25dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。