スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピーカーケーブル 

【スピーカーケーブル】
spc
取りあえず替えたくなるのがスピーカーケーブル。

しかし、サラウンド環境ではこれが大変なことになる。

なにしろ、9.1ch分。かなりの長さを要するのだ。

8畳間で実に約70m必要なのだ!

・メインSP用×7m×2本
AETの6N-14AW(1200円/m)
・センターSP用×6m×1本
AETの6N-14AW(1200円/m)
・サラウンドSPA用×10m×2本
AETのHCRSPMULTI(630円/m)
・サラウンドSPB用×8m×2本
AETのHCRSPMULTI(630円/m)
・サラウンドSPCB用×8m×2本

合計すると56,760円(定価)。実際には少し余分に買っておかないと心配なので60,000円位かかる。

2ch分なら私も10,000円/mのケーブルを買うかも知れないが、70mなら話は別。

大体購入するにしてもm当たり1000円程度が妥当だと思う。

それ以上のモノを導入して聞き分けられるとしても、これからはウナギ昇りに金額が上昇するので、潤沢な財力がある人にしか許されない世界。

現在のケーブルに行きつくまでに、2回ケーブルを替えている。最初は250円/m。次は500円から700円/m。

以前のケーブルはどうしたか。これがオークションに出しても売れないのだ。一旦切ってしまったケーブルはハードとは違って、中々売れないのが事実。余程、高額なもので無い限り、二束三文なのである。

スピーカーケーブルを替えると音が変るのは確か。替えるとしたら、最初から躊躇せずに1000円/m程度のものに替えることをお勧めする。

・スーパーウーハー用
モンスターケーブルのMB300SW-8m。定価15,000円
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jackalss.blog37.fc2.com/tb.php/12-8732d6ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。